2017年08月10日

アプリ攻略法!「きになる」の使い方で、マッチング率が変わる・・?!

「きになる」を押しても全然マッチングしない・・・ なんて事よくありますね。 それは使い方が間違っているからです! 今回は「きになる」を効率的に使う方法を紹介します。
このエントリーをはてなブックマークに追加
316view
  • まず、「きになる」ボタンの仕組みを理解しよう!
  • 「きになる」をお相手に送るのは、
    「あなたのプロフィールを見て、気になりました!
    よければやりとりしませんか?」
    というメッセージを一つのボタンに込めた物と思ってください。

    「きになる」を送ると、
    お相手に「きになるが届いています」と通知があり、
    それを見てお相手も同様に
    「きになるありがとう!」をタップすると
    めでたくマッチング!
    メッセージのやり取りができるようになります♪
  • 「きになる」を使わなければ、はじまらない!!
  • 「きになる」は最初に30件プレゼントされます!
    その「きになる」は使わなければ意味がありません。
    余らせるなんてもったいなさすぎます・・・
    可能性を捨てているようなものです。

    お相手探しをして、いい人を見つけ
    「きになる」を送りましょう!
  • 実はこのボタン凄いんです!「きになる」が届くと“意識”してしまう
  • お相手探しの時にはスルーされていても「きになる」は注目度“大”
    さらに好意を持ってくれてると思うと、心理的に意識してしまう。
    カップル誕生の近道は、まず“アクション”することです♪
  • 効果倍増!?「足あと」でジワジワ攻めるも“Very good”
  • お相手探し中に好みの人がいたら、まずはプロフィールを確認しましょう。

    ここでワンポイント!!
    そこでは「きになる」を送らず、「足あと」付けて去りましょう。

    ※お相手のプロフィールを見ると、
    お相手に「誰かがあなたのプロフィールを見ました」の通知が届きます。

    こうして待ってみると、
    お相手から逆に「足あと」をもらう事がよくあります。

    これを1回〜2回繰り返し
    そこでいよいよ「きになる」を送りましょう!!

    少し手間はかかりますが、
    かなり高確率でマッチングします♪
  • やってはいけない!!毎日訪問
  • いま説明したように、
    お相手のプロフィールを見ると
    「足あと」が通知で届きます。

    そんな「足あと」の通知が、毎日同じ人から何回も届いたら
    たとえいい人であっても少し不気味に思われてしまうかも・・

    2日〜3日に1回程度の頻度にすることで、
    「きになる」の効率UP♪
  • 諦めも大切!NEXTチャレンジへ!
  • 「超いい人を見つけた!」と思っても
    マッチングするまでは、何も発展していません。

    また、お相手に「きになる」を送っても
    マッチングどころか、「足あと」すら付かない事もあります。

    お相手も良縁を求めており、
    先に別の方とマッチングし親密になっていれば、
    「きになる」を送っても受けてもらえない事もあるので、
    そんな時は素直にまた新しいお相手を探しに行きましょう。
  • まとめ コツを掴んで効率的なアプローチを!
  • 「きになる」は、お相手とメッセージのやりとりが始められる唯一のボタンです。
    しかし、むやみに使うのではなく、
    少しのコツで是非効率的にアプローチしてください!

    まずは、お相手のプロフィールをしっかり確認し、
    「足あと」を残し
    「足あと返し」がきたらすかさず「きになる」を発射!
    それでダメなら次!

    参考にしながら、楽しんでみてください^^
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
マッチラウンジの最新情報をお届けします。
Facebookでシェア
ツイートする
はてなブックマークする

関連トピックス

© DEF ANNIVERSARY, Matchalarm Inc., All Rights Reserved.